ユネット・トピックコーナー|有限会社ユネット ユネットは問題のソリューションを提供する会社です

ユネット・トピック
■1:騒音問題でお困りの方に朗報です■

当社サイトの騒音ページにも著作権侵害にならない程度でこれらの記事を取り上げています。
騒音でお悩みの方、どうか諦めないで下さい。
テレビ番組の行列のできる法律相談などでもよく弁護士同士の意見が分かれてますよね。
ある小岩のインターネットカフェでの騒音調査で知り合った弁護士さんは気さくな方でした。


【取り上げられたニューステキストとWebページスナップ】
マンション上階に住む幼児の足音は騒音、36万支払い命令

 マンションの上の階に住む幼児の騒ぐ音がうるさく、精神的苦痛を受けたとして、東京都内の男性が、幼児の父親に240万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が3日、東京地裁であった。

 中村也寸志裁判官は「幼児の騒ぐ音は我慢できる限度を超えていた」として、36万円の支払いを命じた。

 判決によると、男性は東京都板橋区のマンション1階に住んでいたが、2004年4月ごろに幼児の家族が2階に引っ越してきて以降、幼児が室内を走り回ったり跳びはねたりする音に悩まされるようになった。抗議をしても、幼児の父親は「文句があるなら建物に言ってくれ」などと取り合わなかったため、男性は騒音計などで音を測り、提訴。幼児の家族は05年11月に転居した。

 判決は、「騒音の程度は50〜60デシベルとかなり大きく、深夜に及ぶこともあった。被告は子どもをしつけるなど住み方を工夫し、誠意ある対応をするべきだった」と述べた。

(2007年10月3日20時24分 読売新聞)

マンション上階に住む幼児の足音は騒音、36万支払い命令
このページを閉じる